RUBY'S ARMS

http://rubysarms.com/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Meat & Bone
Meat & Bone (JUGEMレビュー »)
Jon Blues Explosion Spencer
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
STAR BLOWS(初回限定盤)(DVD付)
STAR BLOWS(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
The Birthday
待ちに待った、アルバム。。
楽しみであります。。
RECOMMEND
Heartattack and Vine
Heartattack and Vine (JUGEMレビュー »)
Tom Waits
RUBY'S ARMS.
最後の曲になってます。
RECOMMEND
Glitter and Doom Live
Glitter and Doom Live (JUGEMレビュー »)
Tom Waits
世界が酔いしれた一夜を。。。
RECOMMEND
ピアノ(初回限定盤)(DVD付)
ピアノ(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
The Birthday,The Birthday,Yusuke Chiba
RECOMMEND
Franks Wild Years [12 inch Analog]
Franks Wild Years [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Tom Waits
アコーディオンとオルガンを使った
トムの世界。。
心地よい。。
RECOMMEND
コーヒー&シガレッツ【廉価2500円版】
コーヒー&シガレッツ【廉価2500円版】 (JUGEMレビュー »)
ケイト・ブランシェット
まったり、ヌルヌルな作品だが、
深すぎるジャームッシュの世界に溶け込んでいく。。。
RECOMMEND
愛でぬりつぶせ(初回限定盤)(DVD付)
愛でぬりつぶせ(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
The Birthday,Yusuke Chiba
シンプルでストレートなrock
RECOMMEND
RECOMMEND
ミランダ [DVD]
ミランダ [DVD] (JUGEMレビュー »)

リッチ姫の魅力がふんだんに
詰まった作品
RECOMMEND
人生の100のリスト (講談社プラスアルファ文庫)
人生の100のリスト (講談社プラスアルファ文庫) (JUGEMレビュー »)
R.,ハリス
人生のリスト、書く事によって意味をなす。
RECOMMEND
エグザイルス(放浪者たち)―すべての旅は自分へとつながっている
エグザイルス(放浪者たち)―すべての旅は自分へとつながっている (JUGEMレビュー »)
ロバート ハリス
異国へ飛び出すきっかけをくれた
一冊です。。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
武士ズム~小林よしのりVS堀辺正史~
武士ズム~小林よしのりVS堀辺正史~ (JUGEMレビュー »)
堀辺 正史,小林 よしのり
このお二方の対談には恐れ入った。
若い男子に是非読んで頂きたい。。
RECOMMEND
4月の休肝日
08日(日曜日)18日(水曜日) 22日(日曜日)30日(月曜日)
MOBILE
qrcode
亡霊展のお知らせ


★2/22日〜始まった、アヤコシラタマ×寫眞館ゼラチンの{{亡霊}}展も残すとこ2週間をきりました。昨日、Ruby'sにフライヤーが到着しましたので、お時間ある方は是非足を運んでくださいな。3/16日(日)迄です。

寫眞館ゼラチンのblog→
こちら
寫眞館ゼラチンのtwitter→こちら
| Art | 19:38 | comments(0) |-| pookmark |
寫眞館ゼラチンの夜


★何年振りだろ、この感覚?この世界観?
この匂い、この雰囲気?
『寫眞館ゼラチン』さんの個展最終日、
ようやく足を運ぶ事が出来た。
扉を開けた瞬間、ゼラチンワールド炸裂で、
寫眞を眺めると、この雰囲気、この空気感、
それを後押しするBGM、すべてが心地よかった。
| Art | 20:03 | comments(0) |-| pookmark |
東京藝術大学卒業・修了作品展
 

★Ruby'sに来てくれる、芸大生の卒業修了作品展を見に、芸大へ向かった。手土産にティラミスをぶら下げて、チャリで行き、校門を抜けてすぐ右に曲がる時、前方の一人の女性を避けようと思いまして、避けた方向にその女性が進んできて、ブレーキをかけたら、前輪がスリップして、派手にすっ転びまして、四つん這いになった私をその女性に助けられ、恥ずかしいったらありゃしませんでした。膝を痛めた私は痛みを我慢しまして、彼と出会い、ティラミスを渡しまして、ティラミスがぐちゃぐちゃになっていないかが気がかりであります。作品のテーマは『ダンサー』でして、やはり一つの作品に命を吹き込む情熱といいましょうか、そういったパワーをひしひしと感じまして、今にでも動きだし、ダンスしそうな想像力を私にかき与えてくれました。是非、お近くの方は自分の目で見て頂けたらと思います。たまには無になり想像力を養うのもいいものですね。ではでは、ステキなサタデーナイトを。
| Art | 19:22 | comments(0) |-| pookmark |
東京藝術大学 卒業・終了作品展

Ruby'sに来る芸大生二人の卒業・終了作品展を見に行ってきました。今日で最終日というので、なんとしてでも行きたいと、仕込みの合間をみて、抜け出しました。やはり、何かを造り上げるって凄い事で、作者の魂だったり、強い思いみたいなものが、ひしひしと伝わってきまして、普段じゃ見られぬ一面が見れて嬉しかった。これから、芸大を卒業し、それぞれの道をこのカラフルな蝶のように羽ばたいて行くんだろうね。自分の色を見つけながら。

頑張ってください。応援しております。 

| Art | 15:09 | comments(0) |-| pookmark |
トムの水彩画


ロシアの女性アーティスト、Lora・Zombie(ロラ・ゾンビ)が描いたもので、彼女の特徴は、水分を多く含む水性インクを垂らす技法で、Tom Waitsの世界観にピッタリマッチしております。。これのプリントならこちらで買えるらしいので、買おうか悩み中。。
| Art | 12:52 | comments(0) |-| pookmark |
| 1/1PAGES |